迷える希望で進んでいくしかないんだよ。
そんな旅のおともに鬼束ちひろの音楽はいかが?
鬼束ちひろしか聴きませんが何か?トップ > 鬼束ちひろ > 【鬼ち】Yahoo! JAPAN Music スポットライトに登場。

【鬼ち】Yahoo! JAPAN Music スポットライトに登場。

オフィシャルでも公開されていたが

yahoo

鬼束ちひろインタービューが公開されております。
一部抜粋
■活動再開から1年ちょっとたったわけですが。この1年どうでしたか?

鬼束:畳の目を数えてました。


■え? それは暇だったということですか?

鬼束:限界の向こう側。


■に、行った?

鬼束:畳というものを使ってね。


■それは精神的にすごくテンパってたということでしょうか?

鬼束:イライラする。


■イライラする?

鬼束:だからやさしい気持ちになる。


■畳の目を数えると?

鬼束:うん。まあウソなんですけど。うちに畳ないんで(笑)。そんな感覚。


きた

もうね。

この人の感覚はこういう感覚なんですよね。

無い畳を
数える感覚

ある種
瞑想に近いのかな
なんて



■じゃあ今後はがっつかずにマイペースでいく感じでしょうかね。

鬼束:いや、がっついていきますよ(笑)。


■いやいや(笑)、倒れない程度にお願いできたら。

鬼束:音楽界のボクサーとか言われてますからね。


■言われてないです(笑)。

鬼束:音楽界のタイキック。


■言われてないですよね(笑)。


音楽界のボクサー(笑)

言われてないし
似合わないし

もうぶっ飛んでます。

音楽界のタイキック

もうぶっ飛びすぎです。

いやぁ〜こういうインタビュー
なかなかない!

ちーちゃんワールド炸裂でおもしろいですね

こういう発想がでてくるところが
博識さをあらわしているし

多分映画というものから
吸収しているんだな

そして持ち前の世界を形成しているんだ
と勝手に妄想してみる。

ツアーが楽しみだが
危なくなったら
逃げてくださいね。

無理は禁物。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105052013
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。