迷える希望で進んでいくしかないんだよ。
そんな旅のおともに鬼束ちひろの音楽はいかが?
鬼束ちひろしか聴きませんが何か?トップ > 鬼束ちひろ

「DOROTHY」

いよいよ来週に迫ってきました。


鬼束ちひろ


2年ぶり。
5枚目のアルバム

DOROTHY

DOROTHY


ジャケットを見てわかるとおり

オズの魔法使い」のDOROTHYをイメージしているのかな
なんて考えてしまうのですが、真意は来週アルバムを購入して
ということになるのでしょうね。


で、気になる曲のリストですが
既にオフィシャルホームページでも掲載されているように

1. A WHITE WHALE IN MY QUIET DREAM
2. 陽炎
3. X
4. ストーリーテラー
5. STEAL THIS HEART
6. I Pass By
7. 帰り路をなくして
8. Losing a distance
9. ラストメロディー
10. 蛍
11. VENUS


といったラインナップになっております。


「陽炎」や「蛍」はどう考えても
“和”テイストな曲なのですが


どうやって「DOROTHY」の世界に調和していくのでしょうか?


久々のアルバムです。
シングルはちょっと買わないけれども
アルバムだったら


という方にも満足のいくクオリティに仕上がっている
と期待しているのは私だけではないはずです!


DOROTHY

タグ:鬼束ちひろ

『陽炎』本日発売!

季節は変わって9月になりました。
9月といえば、9月2日に発売になりました。
我らがちひろ姉さんが新曲を発売しましたよ♪


陽炎
鬼束ちひろ

[Amazonで詳しく見る]


■下記でも購入可能




●ジャケット
ジャケットが「怖いです・・・」
そして開けてみるとこの絵の全体像が!
美しいのですが何故か手から“白蛇”が・・・
これは買って思う存分、堪能してください。


●PV
Youtubeで先行公開されていますが
妖艶すぎ。美しすぎて魅入られます。まぢで。
いつまで見れるかわからないのでお早めに!
http://www.youtube.com/watch?v=y63vHo_1rso


●曲
そして肝心の曲です。
本CDには「陽炎」/「愛の台詞」と2曲収録されています。


・「陽炎」
陽炎については文句無く名曲でしょう。
渡り鳥のように貴方のために四季を渡るといった
壮大なちひろワールドが歌われます。


・「愛の台詞」

POPロックなちひろ嬢の登場。
無邪気さが前回の遊びで聴ける曲かと
迷える希望で生きていこうぜ!


壮大さとPOPさが合い重なった
これまた素敵なシングルになっていて
これはゲットしておいて損はないでしょう。

陽炎
鬼束ちひろ

[Amazonで詳しく見る]



そういえば新アルバム『DOROTHY』も購入可能になったみたいなのでこちらも是非!
また、ちーちゃんの誕生日付近の発売ですね!
楽しみです!!

清き一票を(笑)

またまた、我らが鬼束ちひろ姐さんがやってくれました。

「VOTE FOR CHIHIRO」

VOTEFORCHIHIRO_320.jpg


・・・


何の一票ですか(笑)


しかもなんですかその右腕は(笑)


さっすが鬼束ちひろ大先生です。


これは思わず一票入れちゃいます。


しかし、自分はちひろ大先生はsexy系がONIあいだと思うのですが
どうですか?

ONI69PURPLE_320.jpg

最近レインボー分が多い気がしますね。


ONIグッズは期間が終わってしまいましたが


「VOTE FOR CHIHIRO」シャツは
オフィシャルホームページで購入可能です!
急げ〜!
タグ:鬼束ちひろ

「帰り路をなくして」も大丈夫な件

いよいよ
「帰り路をなくして」がリリースされました!


わ〜い!!

X/ラストメロディー


まだ、Amazonから手元に届いていないのが
大変残念な感じですが…。


でも、疲れたサラリーマンを癒すというテーマ(?)があるので
しっとり聴ける壮大なバラードに仕上がっていますね。
(我慢できずYoutubeで聴いてしまった(爆))


もうね、一家に一枚ちーちゃんです。

X/ラストメロディー



そして、オフィシャルホームページでまたまたやってくれました!


新曲陽炎これは・・・。


ジャケットがちょっと怖いですが
発売時期は怪談の時機も終わった9月2日!


これはたのしみすぎます!

「帰り路をなくして 明日はどこに向かうのだろう」

鬼束ちひろの新曲である

「帰り路をなくして 明日はどこに向かうのだろう」


の全貌が明らかになってきました!


オフィシャルホームページにも
最新ビジュアルが公開されています!!


とにかく美しい

この一言に尽きるのではないでしょうか。


メインビジュアルからは壮大なバラードが予想されますが
一体どうなることでしょうか!?


「帰り路をなくして 明日はどこに向かうのだろう」

続報をきたいしたいところです!



タグ:鬼束ちひろ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。